転職

仕事、つまらない、、、ほんっの少しでも仕事を楽しむちょっとした工夫

同じような仕事の繰り返し。就業時間が待ち遠しい、かといって、また同じような明日がやってくる。。。

同僚とランチにいったらグチばかり、ひとりでコンビニに買いに行くのが気が楽で、、、。

週末を楽しみにしても、日曜日には、「また月曜日から仕事か、、、」と憂鬱な気持ちになりますよね。

でも、仕事はつまらなくても、そこまでツラいわけでもないし。

世の中の「ブラック企業」と呼ばれる仕事に比べれば全然楽だし、ガマンしてもしょうがない。仕事とはそういったもの、って感じですよね。

ここでは、ちょっとした工夫を取り入れることで、ほんっの少しでも仕事を楽しむ工夫を紹介します。

仕事を楽しむちょっとした工夫

四つ葉のクローバーの絵とみどりいろの鉛筆

工夫をする前に、まずは、「仕事に楽しみを探してみる」のを試してみるべきでしょう。

仕事をがんばってみる。少しでも早く仕上げるようにしてみる、などどうでしょうか?

無理そうですか?無理そうですね。

仕事そのものがつまらないのかも知れないですしね。

ということで、あきらめもカンジンなので、いろいろ試してみましょう。

環境を整える。目に映るものを変える

デスクの上にピンクの小物が並んでいる

最初に始めやすいのが、環境を整えること。目に映るものを変えることです。

書類や文房具が散らばっていませんか?おしゃれな感じとはいいませんが、書類や小物が散乱していませんか?

まずは、目に映るものを縦にするだけでも気持ちは落ち着きます。

人間は環境から大きな影響を受けています。

そこで、散らばっている環境からだと、こころも乱れがちになります。しっかりと書類を縦に揃えるだけでも変わります。

無駄なものを捨てるのもいいですね。断捨離やミニマリストまでは行きませんが、必要ないと思うものをデスクから目に見えないようにするだけでも気持ちは落ち着いてきます。

もしかしたら、1ヶ月以上触っていない書類とかありませんか?そういったものから捨てる、もしくはファイリングをして定期的に整理を行いましょう。

1日の終わりにキレイに片付けて終わることができれば、翌朝机をキレイにしたりして、1日を気持ちよく始めることができます。

また、花や季節の小物を飾るのもいいですよ。

花を定期的に買うのは高いのでもったいないと思う人は、ダイソーなどの100円ショップにある小物を飾るのがオススメです。

季節やイベントごとに変えると、気持ちもリフレッシュされます♪

最近では、100円ショップの小物も種類が豊富なので、500円(税抜き)で「自分だけの世界を作る!」という楽しみもあると思います。

妄想する

妄想する、だけだとちょっと変な人になってしまいますが、例えば、面白いあだな、ニックネームをこっそりつけるのも楽しめます。

できたら悪口ではなくですよ。面白いあだなです。

悪口で上司をハゲ、とかデブなどつけては実は自分がツラくなることがあるのです。

いわゆる被害者意識が大きくなってしまう感じですね。デブとばかりいっていると、自分が太ったときに自己嫌悪になってしまします。。。

なので、悪口のようなあだなをつけるのではなく、面白いあだなというのがポイントです。

たとえば、太っている人ならば、「ぷーさん」とかです。

こころのなかで、また「ぷーさん」が何か言っているよ、とでも考えれば気持ちが少しは楽になります。

単純でいいと思います。背の高い人ならば「のっぽさん」でいいわけですし。

勝手にあだなをつけて、思い浮かべるだけで、こころもゆるゆるな感じで。

でも、実際に呼んじゃだめですよ!

ゲーミフィケーションを取り入れる

「ゲーミフィケーション」って知っていますか?wikiによると、

ゲーミフィケーション(英: gamification)は、課題の解決や顧客ロイヤリティの向上に、ゲームデザインの技術やメカニズムを利用する活動全般。この言葉は「日常生活の様々な要素をゲームの形にする」という「ゲーム化」から派生し、2010年から使われはじめた。
引用:wikipedia

とのことです。

つまり、「日常をゲーム化して楽しもう!」という感じです。

ゲーム化といっても難しく考える必要はありません。

たとえば、スマホの習慣化アプリを使うのもひとつですね。

何かしら作業を終えたら、アプリに記録。その記録が溜まっていくのを楽しめます。

スマホをいじらなくても、簡単なスタンプカードを用意するのでもいいですよ。

名刺サイズの自分専用のスタンプカードを用意して、ひとつ仕事を終わらせたらスタンプをひとつ。もしくは☆印を書いてもいいですね。

そして大事なのが、「ごほうび」を用意することです。

スタンプが5つ溜まったら何にしましょう?簡単なものでも構いません。アメやチョコがいいかもしれないですね。

そして、スタンプカードが5枚溜まったら、ショッピングで欲しい物を買う!そういったルールや目標を決めると、ごほうび目指してゲームを楽しみながら、少しでも多くの仕事をしようという気になりますよ。

仕事のあとに予定を入れる

17時を指している白い時計

いやいや、やっぱり仕事を楽しめないんだ。耐えるだけなんだ。という人は、仕事のあとに予定をいれることにしましょう。

ジムに行く、習い事を始めるでもいいです。

もしお金をかけたくないなら、定期的なウォーキングやランニングのサークルに参加するのもオススメですよ。読書の会などもあったりしますね。アニメでもいいんじゃないでしょうか。

仕事以外に自分の趣味を持ち楽しむことで、他のことへの余裕につながります。

大事なのは、会社以外の人とのつながりを持つことです。仕事がつまんなかったりするのは、自宅と会社の往復になりがちなことが多いんですよね。それ以外に人とのつながりを持つことで、仕事以外にも目が向きやすくなります。

それに、素敵な異性と出会えるかも知れませんよ。

それでもつまらないときには最後の手段!

転職しかない!

いまの仕事が絶望的にあっていません!この状態ならば断言できます。

結婚して、専業主婦/主夫になれる人は、家庭を大事にしてください。

いまの仕事以外にも世の中にはたくさんの仕事があります。

マイナビジョブ20’sでは、適職診断もありますので、自分の適性がはっきりとわかります。そして、好きなこと、得意なことを活かせる仕事は絶対にあります

20代の転職ならマイナビジョブ20’s

別に登録したからといって必ずしも転職する必要はありません。

ただ時間がもったいないです。

つまらないと思いながら、1日のほとんどを過ごす。確かにお金はもらえるかもしれませんが、他の仕事でもお金はもらえます。稼げます。

まだ仕事がつまらないと考えているようなら、まずは適性診断を受けて、自分の考え方や、好きなこと、得意なことを知ることから始めてください。

自分のことからスタートすることで、「仕事がつまらない」とは思わなくなります。



マイナビジョブ20's