とんねるずのみなさんのおかげでした 筋肉?のヒュージャックVS歌にドラマに活躍中の西内まりや!

とんねるずのみなさんのおかげでした

食わず嫌い王決定戦は、ハリウッドスターのヒュー・ジャックマンVSモデルの西内まりや!

食わず嫌い王決定戦
食わず嫌い王決定戦は、X-MENの爪と筋肉のウルヴァリンことヒュー・ジャックマン VS モデルの西内まりや。



石橋の「怒ると爪、出すんでしょ!」


に対して、筋肉を動かしながら、笑顔で「YES」のヒュー・ジャックマン!


ヒュージャックマン


それに対して、西内まりやは「すごいヒクヒクしている!」と、ヒューの筋肉に一同大興奮!



ここで、親日家といわれるハリウッドスターのヒュー・ジャックマンの来日理由や、



歌にモデルと大活躍中の西内まりやさんについて調べて見ました!




ヒュージャックマンは親日家?


ヒュージャックマン ウルヴァリン

ヒュー・マイケル・ジャックマン(Hugh Michael Jackman)
生年月日:1968年10月12日
出身  :オーストラリア
身長  :189cm

大学卒業後、ウエスタンオーストラリア・アカデミー・オブ・パフォーミングアーツなどで演技を学ぶ。94年、TVドラマで俳優デビュー。「Paperback Hero」(99)でスクリーンデビューを果たし、出演3作目の「X-メン」(00)でウルヴァリン役に大抜てきされハリウッドに進出する。スピンオフ作品「ウルヴァリン X-MEN ZERO」では主演だけでなく、プロデュースも務めた。そのほかの出演作に「ニューヨークの恋人」(01)、「プレステージ」(06)、「オーストラリア」(08)など。ミュージカル映画「レ・ミゼラブル」で主人公ジャン・バルジャン役で見事な歌声を披露、アカデミー主演男優賞に初ノミネートされた。TVドラマ「Correlli(原題)」で共演したデボラ=リー・ファーネスと96年に結婚した。舞台作品の評価も高く、04年「The Boy From Oz(原題)」でトニー賞主演男優賞を受賞。




ハリウッドスターのヒュージャックマンは、X-MENのウルヴァリンや、



レ・ミゼラブルのジャン・バルジャン役で歌声を披露したことでも有名ですが、



日本では、TOYOTA CROWNのCMで、



GReeenの「きせき」や、加藤和彦と北山修の「あの素晴らしい愛をもう一度」で、



歌われているのを目にしますね!



実は、ヒュージャックマンは、



私は日本が大好きで、日本の皆さんや和食文化も大好きなんです。日本には他の国にはない独特な雰囲気もあって、いつも心を奪われる。日本はそれぞれの文化がとても魅力的。




と、コメントするほど大の親日家としても有名なんです。




そのエピソードをいくつかご紹介いたしますね。













スポンサードリンク