高部あいが逮捕で事務所解雇が妊娠! 人気アイドル、声優、女優としての出演作は何、性格は?

スポンサードリンク

高部あいが逮捕で事務所解雇が妊娠? 人気アイドル、声優、女優としての出演作は何?

現役人気アイドルで若手女優そして声優として活躍されていた高部あいさんが逮捕されたため事務所を解雇になったそうです。

しかも、父親不明の「妊娠」発覚!

高部あいさんといえば、女性アイドルグループ「美少女クラブ31」のメンバーとして活躍しつつ、

連続ドラマにもレギュラー出演するなど順調に活動しており、

今後の活躍が期待されていただけに残念です。。。

福士蒼汰さんともうわさになってましたね。

今後の復活に期待を込めて、これまでの活躍を改めてまとめて見ました。

高部あいのプロフィール

☆たかべ・あい 1988年8月16日生まれ、東京都八王子市出身。本名・中山あい。2004年、「第10回全日本国民的美少女コンテスト」でグラビア賞を受賞し芸能界入り。翌月には追加10メンバーの一人として「美少女クラブ31」(美少女クラブ21改め)に加入。05年には第1回「ミス・週プレグランプリ」を受賞した。女優デビューは06年。ドラマや映画と並行しグラビア、バラエティー、CMなどでも活動し、09年にはテレビアニメ「青い花」(フジ系)で声優デビュー。T165・B85・W59・H88のスレンダー美人で「声優界で一番かわいい」と評判に。

高部あい ヘキサゴン

ヘキサゴンなどのバラエティーの活躍があったので、

アイドル色からと思ったのですが、

デビューのきっかけは、国民的美少女コンテストだったんですね。

しかも、第10回の記念大会。

高部あいさんは堀越学園に在籍し、

2004年、2005年は、「美少女クラブ31」に加入して、

アイドル活動をメインにしていたようです。

アイドルとしての高部あい

美少女クラブ31

その後、2006年からは女優として、フジテレビの「トゥルーラブ」で鈴木香奈役でデビュー

福岡恋愛白書4では、マヤ役で主演をつとめたり、

直近では、今年の9月に放送終了した婚活刑事の篠原沙織役にも出演していました。

最終回のゲストでしたね。

女優としての高部あい

高部あい 婚活刑事

声優としての高部あい

2009年の『青い花』の主人公 万城目ふみ約にて声優デビュー!

青い花 あらすじ
江ノ電沿線の女子高「松岡女子高等学校」に入学した万城目ふみは、入学式の日に同じく江ノ電沿線のお嬢様学校「藤が谷女学院」に入学した幼なじみの奥平あきらと10年ぶりに再会し、2人は一緒に登校するようになる。その頃のふみは交際していた従姉の花城千津が結婚したために沈んでいたが、文芸部の部室で先輩の杉本恭己と出会い、付き合いはじめる。

万城目ふみ

女優の経験を活かした繊細な演技で評価を受けていました。

真面目な?演技、役柄だけでなく、ひと味違った『キルミーベイベー』で呉織あぎり役では

あぎり

中毒性の高いボイスで声優としての実力を発揮していました。

高部あいの性格は?

テレビのゆっくりと話す雰囲気のままで、

非常におっとりしているらしく、

天然ボケなようで、共演者からも愛される性格のようです。

これまでの活躍があっただけに、今後の復帰に期待したいですね。

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする