マツコのお歳暮 三越,伊勢丹,大丸松坂屋,高島屋の厳選12品。

マツコの知らないお歳暮の世界

マツコの知らないお歳暮の世界に老舗百貨店のバイヤー4人が夢の共演!

マツコの知らない お歳暮の世界
日本中の美味いモノを食べ尽くしたバイヤーがオススメする自慢の一品!
マツコ これ何の意味があるの? 実はお歳暮が儀礼的なモノから進化していて、お歳暮の売上げが徐々に伸びているそう。

お歳暮の世界と題していますが、いつ食べても美味しい美食の数々。贈り物にも、自分のご褒美にもぴったしなモノをご紹介!

取扱総数1万個のお歳暮の中から絶対に食べて欲しい厳選12品をマツコが実食!

三越・日本橋本店

日本初の百貨店
1935年に完成した店舗で、東京都選定歴史的建造物に指定されています。
住所:〒103-8001 
東京都中央区日本橋室町1-4-1
電話:03-3241-3311
営業時間:10:00~19:00(フロアにより異なる)

毎熊圭一郎さんがご紹介!

大丸・東京店

大阪に本店を置く百貨店。
住所:〒100-6701
東京都千代田区丸の内1-9-1
電話:03-3212-8011
営業時間:フロアや曜日などにより異なる

渡邉博文さんがご紹介!

伊勢丹・新宿店

関東地方を中心に展開する大手百貨店です。
住所:〒160-0022 
東京都新宿区新宿3-14-1
電話:03-3352-1111
営業時間:10:30~20:00

藤原直さんがご紹介!

高島屋・日本橋店

大阪に本店を置く百貨店です。建物は「東京都選定歴史的建造物」に指定されています。
住所:〒103-8265 
東京都中央区日本橋2-4-1
電話:03-3211-4111
営業時間:10:00~20:00(フロアにより多少異なる)

桑原慎太郎さんがご紹介

2015年バイヤーが個人的に一番美味しいと思ったオススメ


三越 脂の乗りはピカイチ!時鮭新巻姿切り


時鮭荒巻姿切り
10,800円 

普通鮭は秋鮭といって捕れるモノですが、時鮭は別名時しらずといい、旬の秋ではなく初夏に捕れる鮭のこと。

筋子や白子がないため脂のノリがよいとのこと。

マツコはこれは間違いなく仕事向けお歳暮と一押し!

高島屋 飲めるみりん!福来純本みりん・一年・三年・八年熟成


高島屋 飲めるみりん!福来純本みりん・一年・三年・八年熟成
4,320円

白扇酒造は、江戸後期からみりん作りを続ける老舗で、1年、3年、5年ごとに丹念に仕込まれた純本みりん3本をセットにした商品。

元は一年物の色ですが、時が経つにつれ熟成が進み色も濃くなるとのこと。8年も経つと真っ黒ですね。

こちら調味料としてではなく飲用がオススメ。もち米と米麹と焼酎だけで製造。アルコール度数が14度。

マツコはこれはプライベート用お歳暮と一押し!

大丸 見た目は地味でも味は別格 せいこ蟹のテリーヌ


せいこ蟹のテリーヌ
8,640円

アン・ソン・ベニール(京都府宮津市)は、日本三景「天橋立」のそばにあるオーベルジュ。

せいこ蟹とは、卵を抱いたズワイガニのメスのこと。味は絶品だが小さく食べるづらいためほとんど地元で消費されていたそうです。

そのせいこ蟹の身と卵を丁寧にほぐし、塩だけを加え蒸し上げて食べやすくテリーヌに仕上げた商品。テリーヌ1つにせいこ蟹2~3杯を使用。貴重ですね。

マツコはこれは本当に親しい人に贈るプライベート用お歳暮と一押し!

伊勢丹 かつて無い味のコラボ! 信州里の菓工房 フリュイショコラ市田柿詰合せ


信州里の菓工房 フリュイショコラ市田柿詰合せ 
3,456円

干し柿の市田柿の中に信州産の栗きんとんと栗焼酎風味のガナッシュを詰め、ベルギー製のチョコレートとホワイトチョコでコーティングした商品。

赤がビターチョココーティング、白がホワイトチョココーティングのカカオエボリューション。

白い方はゆずペーストを入れ、フルーティな仕上がりに。

マツコはこれは自分用と即決!

忙しすぎる人へ贈るお歳暮


高島屋 道後温泉の老舗大和屋別荘の味をご自宅で! 鯛御飯


大和屋 鯛御飯
5,832円

来島海峡近海で獲れた天然真鯛を贅沢に使った鯛御飯。

炊きたての鯛御飯を急速冷凍してあるので、電子レンジで温めるだけでお召し上がり!

マツコは、鯛御飯は自分用に食べたい、と!

大丸 賛否両論×オステリアルッカ「二巨匠ローストチキンレッグ詰合せ」


ローストチキンレッグ味の共演
5,400円

「賛否両論」は季節の食材を使用した日本料理が頂けるお店と「オステリアルッカ」は、恵比寿のイタリアンのお店のコラボ商品。

賛否両論の方は、柚子が香る幽庵焼き、オステリアルッカは、ハーブが香るローズマリーガーリック風味焼き。

マツコは大丸松阪屋は二個これね、とプレイベート用を選択。

三越 35年連続1位加賀屋「御珍らし」


加賀屋 お歳暮
5,400円

このわた・いくらの醤油漬け、大粒さざえの糀漬け、味付赤なまこ酢の3つの珍味瓶詰めのセット商品。

加賀屋 このわたいくら醤油漬け
「このわたいくら醤油漬け」

大粒さざえの糀漬け
「大粒さざえの糀漬け」、

味付 赤なまこ酢
「味付赤なまこ酢」、

三越の安定感はすごいと仕事用にチョイス。

伊勢丹 帝国ホテル「グラッサージュショコラ」


伊勢丹 帝国ホテル「グラッサージュショコラ」
5,400円

イメージは宇宙です。笑。ホントかどうかわかりませんが、バイヤーの方が語ってました。

ガナッシュとスポンジにはフランス製のチョコをふんだんに使用。シンプルな味わいの中にチョコレートのアロマを感じます。

こちらは、迷いながらもプライベートに選択!

そして悩んだあげく、この選び方何の意味があるの?と思わず。笑。

ご高齢の方&自分へのご褒美


三越 衝撃のやわらかさ!〈日本料理・神谷〉日々のやわらか献立漬け魚詰合せ


日々のやわらか献立漬け魚詰合せ
3,240円
開発するのに15年。さかなをギフトにするのに10年かかったとか。

内容は、赤魚西京漬け、さわら西京漬け、金目鯛西京漬けの3種類。

柚子の香り引き立つ西京漬けの旨味をそのままに、酵素でやわらかく仕上げた、ご高齢の方でも安心して楽しめる商品。

これは、まぁ、プライベートで、昔の学校の先生とかにね、とマツコ。

大丸 お年寄りにこそお肉を!産山村「「阿蘇の草うし」生ハンバーグ」


「阿蘇の草うし」生ハンバーグ5,400円

赤みのお肉が大人気。草うしは赤身がとてもやわらかくて、ビタミン、ミネラルが豊富でそれほど脂っこくなく美味しいそう。

これは、鮭感覚で、仕事用につかえるかなとチョイス。

伊勢丹 高級魚がご家庭で。岩谷水産「紀州梅くえ鍋用」、


紀州梅くえ鍋用
16,200円

くえのエサに紀州梅エキスを混ぜ、深みのある味わいに。

そして、醤油が、和歌山の老舗醤油増角長の醤油を使ったポン酢。

フィクサーに贈る仕事用。笑。

高島屋 合わせ広がる美味しさ発見!イズミヤ 鮎ピザ


鮎ピザ
5,400円

泉屋の子持鮎を使った熟れ寿しがアンチョビっぽく、天然鮎醤を使った本格的な石窯焼きピザと、黒っぽい方は、飛騨牛と飛騨みそを利用したハーフ&ハーフ。

意外な味にプライベート用を選択。ハイボールと一緒に食べたい、と。

どれも普段なかなか食べる機会がないもの。お歳暮をきっかけに贈ったり、自分用に買ってもいいですね。



スポンサードリンク