マツコの知らないみかんとプラレール旅行の世界

マツコの知らない清原優太さんのみかんの世界

シーズン到来!みかんの世界。ミカンの常識を変える!最新みかんをみかんを愛し、全国のみかん農家をめぐる東大生清原優太さんが独自の分析結果を発表!

その中でも驚いたのがみかんのつぶつぶに正式な名前があったこと。笑。

その名も、「砂瓤」(さじょう)と言うそうです!

みかんの砂じょうとは?

ミカンの砂瓤(さじょう)とは、みかんの小さなつぶつぶのことを指すそうです。

あの、つぶつぶのオレンジジュースのつぶつぶです。

まさにみかんの最小構成単位!

小さいので、みずみずしいのに”砂”の漢字を使うのが意外です。

みかんの砂じょうの漢字は?

みかんの砂じょうの”瓤”の字ですが、訓読みが”うりわた”。

意味が、瓜の実を包む綿状の部分を指すそうです。
みかんでも果実の内部が分かれて、房になった部分ですね。

しかし、読めない。書けない。笑。

部首が瓜へんとのことなので、調べるときは、瓜から調べるようです。

では、左側はなんなのか、というと、払うや取りのぞくっていう意味のある”襄”って漢字だそうです。

何だか読めるような読めないような、って漢字ですね。

しかし、日常で使う言葉ではまったくないですね。どうしてもみかんのつぶつぶって言っちゃう。笑。

この言葉を使いこなせるのも、どれだけ食べたか把握できないほどみかんを愛している東大生ならでは!

マツコの知らない永井夫妻のプラレール旅行の世界


プラレール旅行の世界を紹介するのは、プラレールをきっかけにご結婚された永井壮和さん、知佳さんご夫妻。

人気の旅先をプラレールで再現するのが趣味だとか。アウトドアの旅も、インドアのプラレールも楽しめる一挙両得の楽しみ!

そして、実際の世界だけでなく、プラレールの架空の世界もつくっちゃうとか。

マツコも思わず、

そしてプラレールマニアの夢、プラレールに乗る!を実現するVR動画!

それにしても、プラレールも、VRも手軽に買えるんですね。

高いのは、もちろん高いですけど。。。

プラレール プラレールをはじめよう! レールベーシックセット

VOX PLUS 3DVR ゴーグル ヘッドマウント用 ヘッドバンド付き ホワイト

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする