るろうに剣心の作者が逮捕 北海道編はどうなる?

スポンサードリンク
るろうに剣心の作者である和月伸宏(本名・西脇伸宏)さんが書類送検されたとのこと。。。

北海道編が9月にスタートしたばかりなのに、連載はどうなる?

しかも容疑が児童買春。児童ポルノ禁止法違反だなんて、情けないというより悲しくなりますね。

容疑を認めてのコメントが、「小学校高学年から中学2年生くらいまでの女の子が好きだった」って、変態過ぎる。

中学3年生はNGかよ!ってそういう話じゃないのは知っていますけど、わざわざ”中学2年生”で区切るのが気持ち悪過ぎる。

ちなみに、1年以下の懲役または100万円以下の罰金とのことで、すぐに払うのでしょうけれども。

スポンサードリンク

るろうに剣心が連載されているジャンプスクエアは?


いまのところ、るろうに剣心が連載されているジャンプスクエアにはコメントが出ていないですね。(2017年11月21日時点)

http://jumpsq.shueisha.co.jp/rensai/rurounikenshin/

北海道編の続きは読めるでしょうか。

連載が中止になるのでしょうか、連載が継続される場合はいつごろになるのでしょうか?

やはり、マンガ家で逮捕といえば”トリコ”の作者でもある島袋光年さん!

週刊少年ジャンプで「世紀末リーダー伝たけし!」を連載中に児童買春で逮捕⇒連載終了となっています。

漫画家・島袋光年 児童買春事件とは

このときには、最新刊の発売も中止です。

事件は平成4年(2002年)で、判決は「懲役2年、執行猶予4年」とのこと。

さて、連載は中止になったのですが、2004年にマンガとして復帰、大ヒット漫画「トリコ」は2008年からの連載です。

ちなみに、連載が中断した「世紀末リーダー伝たけし!」は、完結編として2005年6月に再開して同年11月に完結です。

つづきの可能性は?


つまり、同様のケースならば、自粛期間は2年程度、これは懲役2年だったこともあるかな、と。

書類送検のニュースが流れて、来月も通常どおり掲載される、、、ってことは無いと思うので(企業倫理的に)、

今回の場合は、「1年以下の懲役または100万円以下の罰金」なので、1年の自粛期間の可能性はありそうです。

あと、もしかしたら現在出版されている書籍も購入できなくなる可能性もあるので、欲しい方は購入しておくのもいいかもしれないですね。

るろうに剣心 完全版 全22巻 完結セット (ジャンプ・コミックス)

新品価格
¥23,084から
(2017/11/21 15:52時点)


いずれにしても、少し期間が空いたとしても連載再開を期待しています!